同志社大学ライフリスク研究センター


     
     

     更新情報

国際会議開催のお知らせ

創造経済研究センター主催
同志社大学ライフリスク研究センター共催

「KYOTO 3 SYMPOSIUM
“Being Now”
Community, Humanity and the Sacred: Platform for a New Economics 」

詳細はこちら>>
公開シンポジウムのお知らせ

創造経済研究センター主催
同志社大学ライフリスク研究センター共催

「幸福感に繋がるヘルシーライフを考える」
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
詳細はこちら>>
公開シンポジウムのお知らせ

創造経済研究センター主催
同志社大学京都と茶文化研究センター共催
ライフリスク研究センター共催


「古典の美が創る京都の魅力」
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
詳細はこちら>>
 Discussion Paperを掲載しました
Discussion Paper SeriesNo.2015-01
“Woman's Work and Differentials among Couples”

Sakoda Sayaka
and Toshiaki Tachibanaki
Discussion Paper SeriesNo.2015-02
“妻の経済力と離婚行動”
迫田 さやか

公開シンポジウムのお知らせ

『ソーシャルビジネスと信頼を基盤とした社会の構築-リスク社会を乗り越えるための試み- 』
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
           (2015.4.28更新) 
音楽と語りによる創作ステージ
「今に生きる万葉:
額田王」

舞台公演のお知らせ
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
詳細はこちら>>
         (2014.11.25更新)
 

International Workshop

Comparative Study on Happiness in Paris
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
開催のお知らせ

 (2014.9.29更新)
公開シンポジウムのお知らせ

『多文化共生に関するシンポジウム』
【この企画は終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。】

              (2014/5/7)
公開シンポジウムのお知らせ

『目指すべき未来社会と望ましい人材育成政策~スポーツとアートの可能性~』
【この企画は終了しました。多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。】
              (2014/5/7) 
創造経済研究センター特別研究員募集のお知らせ
【募集は終了いたしました】

              (2013/12/10) 
 動画配信開始
 公開シンポジウム『学歴社会の実像と虚像』
基調講演「学歴社会の実像と虚像」八木匡(経済学部教授
動画はこちら>>

    (2013/11/8更新)
 
シンポジウム
『学歴社会の実像と虚像』
開催のお知らせ

詳細はこちら>>

【この企画は終了しました。多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。】

           (2013/10/8更新)
 
同志社大学創造経済研究センター特別研究員募集のお知らせ
募集は終了いたしました。
                  

            (2013/8/6更新)

Maria Roubtsovaさん(当センター嘱託研究員、頭脳循環プログラムインターン)による研究発表会が行われました。     
            (2013/8/6更新)

研究メンバーを更新しました。
      詳細はこちら>>

            (2013/4/9更新)
 
2012-2014年度 
『幸福感の国際比較分析に基づく、経済競争力のある福祉国家の構築に関する研究』[J2404]が、JSPS日本学術振興会・頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラムに採択されました。

      詳細はこちら>>

            (2013/2/4更新)
 
 Discussion Paperを掲載致しました

Discussion Paper Series No.2012-01
Sibling rivalry and fertility dynamics in the gift economy

Kazutoshi MIYAZAWA
(Faculty of Economics, Doshisha University)


その他のDiscussion Paper はこちら>>

           (2012/11/26更新)
 
 シンポジウム
『人間の幸福って何だろう』
開催のお知らせ
【この企画は終了しました。多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。】

詳細はこちら>>PDFファイル

          (2012/09/14更新)
 
橘木俊詔 ライフリスク研究センター編『社会保障改革への提言』が出版されました。
        (2012/07/13更新)
 同志社大学 自殺とケア研究会主催による公開セミナー『青少年の自殺を取り巻く環境―日本とスウェーデンの実情から―』が2012年3月3日に開催されました。

         (2012/04/9更新)
ディスカッションペーパーを掲載しています。 

Discussion Paper SeriesNo.2011-01
“Healthy Life Expectancy, Dynamic Efficiency, and a Pareto-improving Subsidy for Long-Term Care”

Kazutoshi MIYAZAWA
(Faculty of Economics, Doshisha University)

>>その他のディスカッションペーパーはこちらから
           (2012/01/23更新
 1月9日(月・祝)、国立社会保障・人口問題研究所主催、当センター共催で「子どもの貧困」をテーマに公開セミナーを開催しました。

多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました
           (2012/01/23更新)
 
10/15(土)に、同志社大学で公開シンポジウム「無縁社会をいかに生きるか」では、多くの皆様にご来場をいただき、誠にありがとうございました。ご感想、ご意見など、事務局にお寄せいただければ幸いです。
           (2011/10/26更新)

5/14(土)に開催された、パネルディスカッション「震災復興と原発・電力不足問題を考える」について、企画報告を、掲載いたしました。
           >>企画報告【PDF】

掲載まで大変お時間をいただきましたこと、心よりお詫び申し上げます。

            (2011/9/1更新)

 更新日:2012/01/31

 

English   同志社大学    サイトマップ


 
国際会議開催のお知らせ

KYOTO 3 SYMPOSIUM
“Being Now”
Community, Humanity and the Sacred: Platform for a New Economics」

2016年6月5日(日) 13:00-17:00
2016年6月6日(月) 10:30-16:00
会場:同志社大学良心館経済学部棟 三階 第一共同研究室

【発表者】(予定・敬称略・順不同)
Emeritus Professor Stephen Hill (University of Wollongong)
Dr. Juewei Shi (Nan Tien Institute)
Professor Ed Arrington (University of Wollongong)
ツトム・ヤマシタ (アーティスト)
八木匡(同志社大学教授)
田辺明生(東京大学教授)
吉村一良(京都大学教授)
村瀬雅俊(京都大学教授)

公開シンポジウムのおしらせ

「幸福感に繋がるヘルシーライフを考える」

日時:2016年3月3日(木)18:00~19:45
会場:もりのみやキューズモールBASE2階 まちライブラリー@もりのみやキューズモール

【パネリスト】 
朝原宣治(大阪ガス株式会社、一般社団法人アスリートネットワーク副理事長)
竹廣良司(同志社大学経済学部教授 学部長)
 粟辻稔泰(東急不動産株式会社 都市事業ユイット都市事業本部関西事業部 統括部長)
兼松佳宏(京都精華大学人文学部 特任講師/元「greenz.jp」編集長)
【コーディネーター】
横山勝彦 (同志社大学スポーツ健康科学部教授)
公開シンポジウムのおしらせ

「古典の美が創る京都の美」

日時:2015年10月10日(土)13:30~17:00
会場: 同志社大学寒梅館ハーディーホール

【第一部】 藤蔭静樹(藤蔭流藤蔭会三代目宗家)による日本舞踊「葵上」
【第二部】 パネルディスカッション
パネリスト:河村晴久(観世流能楽師)
金澤宗雄(表千家業鉢)
池坊由紀(華道家元池坊次期家元)
濱崎加奈子(有斐斎弘道館代表理事)
コーディネーター:佐伯順子(同志社大学社会学部教授)
公開シンポジウムのお知らせ
『ソーシャルビジネスと信頼を基盤とした社会の構築-リスク社会を乗り越えるための試み-』
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
日時:2015年5月9日(土)13:00-17:00
会場:同志社大学寒梅館ハーディーホール
パネリスト:川本勇(メディアプロデューサー、成安造形大学 客員教授 ミュージシャン)
   奥健一郎(鹿児島大学工学部 講師、NPO法人神戸国際ハーモニーアイズ協会 理事)
渕上智信(株式会社ガイアシステム代表取締役)

コーディネーター:八木匡(同志社大学経済学部 教授)


詳細はこちら>>
 

音楽と語りによる創作ステージ
「今に生きる万葉:額田王」
舞台公演のお知らせ

この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
出演者 宮川彬良 吉住小代君 中村梅雀 ほか

【奈良公演】
日時 12月23日(祝・火) 13:30開場 14:00開演
会場 奈良県立万葉文化館
入場料金 前売り券 3,500円(当日券4,000円)全席自由
創造経済研究センター主催 ライフリスク研究センター共催

【大阪公演】
日時 12月24日(水) 13:00開場 13:30開演
会場 大阪狭山市文化会館SAYAKAホール
入場料金 前売り券4,500円(当日券5,000円)全席自由
創造経済研究センター共催

詳細はこちら>>

 
創造経済研究センター主催 ライフリスク研究センター共催
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
シンポジウム×ワークショップ
秘められたる日本文化の無限の可能性
「世界から見た日本の真髄」
開催のお知らせ

■シンポジウム■
2014年11月2日(日)14:30-19:00
於 同志社大学良心館
登壇者 ジェイ・ルービン、紿田英哉、近藤誠一
■ワークショップ■
2014年11月3日(月・祝)10:00-18:00
登壇者 河村晴久、仲道郁代、マイケル・スペンサー

詳細、お申込みはこちら>>

International Workshop

Comparative Study on Happiness in Paris
開催のお知らせ
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

16-17 October 2014

Venue: École des Hautes Études en Sciences Sociales (EHESS), Campus le France Room638 
Address: Le France, 190, avenue de France, Paris, 75013, France 

詳細はこちら>>
 創造経済研究センター主催
『多文化共生に関するシンポジウム』
開催のお知らせ
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
公開日時:2014年6月10日(火)13:00-17:00
 開場:今出川キャンパス礼拝堂(チャペル)

パネリスト:

Emeritus Professor Stephen Hill (University of Wollongong, Australia)

Mr. Philippe Delanghe (UNESCO Office of Phnom Penh, Cambodia)

Professor Gavin Parker (University of Reading, UK)

Professor Serrano Sianturi (Sacred Bridge Foundation, Indonesia)

Mr. Stomu Yamash'ta (ツトムヤマシタ)(Artist from Kyoto, Japan)

コーディネイター
同志社大学経済学部教授/創造経済研究センターセンター長 河島伸子

司会
同志社大学 創造経済研究センター 特別研究員(PD)  Grace Gonzalez


詳細はこちら>>

創造経済研究センター主催
公開シンポジウムのお知らせ
『目指すべき未来社会と望ましい人材育成政策~スポーツとアートの可能性~』
この企画は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
日時:2014年5月25日(日)14:00-17:00
会場:同志社大学寒梅館ハーディーホール
パネリスト:小田まゆみ(アーティスト)
   横山勝彦(同志社大学スポーツ健康科学部教授)
朝原宣治(大阪ガス株式会社)
渕上智信(市民団体ユナイテッド・アース代表)
コーディネーター:八木匡
総括:西村和雄(神戸大学社会科学系教育研究府 特命教授)

詳細はこちら>>


創造経済研究センター共催
2014年2月24、25日に国際ワークショップ “Comparative Study on Happiness”を開催しました。
プログラムはこちら>>

 
 動画配信開始
 公開シンポジウム『学歴社会の実像と虚像』
基調講演「学歴社会の実像と虚像」八木匡(経済学部教授)
動画はこちら>>
日 時:2013114日(月・祝) 14001700(基調講演14:05-14:30)
会 場:同志社大学室町キャンパス 寒梅館ハーディーホール 

【この企画は終了しました。多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。】
ライフリスク研究センター主催シンポジウムのお知らせ

 『学歴社会の実像と虚像』

日 時:2013114日(月・祝) 14001700
会 場:同志社大学室町キャンパス 寒梅館ハーディーホール
※事前申し込み不要・入場無料

詳細はこちら>>

プログラム

基調講演「学歴社会の実像と虚像」八木匡(経済学部教授)
パネリストプレゼンテーション(各
20分)
清家篤(慶應義塾長)            
本田由紀(東京大学大学院・教育学研究科教授)
志賀茂(がんこフードサービス代表取締役社長)
パネルディスカッション(60分)
司会:橘木俊詔

八木匡、清家篤、本田由紀、志賀茂

共催・同志社大学創造経済研究センター後援・京都府、京都府教育委員会、京都市、NHK京都放送局、京都新聞社、あしなが育英会

 
Maria Roubtsovaさん(当センター嘱託研究員、頭脳循環プログラムインターン)による
研究発表会が同志社大学良心館にて行われました。

6月7日(金)10:45~ 
“International brain circulation of young scholar program
Project on international comparisons of happiness”
Maria Roubtsova

7月26日(金)15:30~ 
“How perceived social mobility affects preference for redistribution
A comparison between France, and the United States”
Maria Roubtsova (with S. Lechevalier & E. Yamamura) 

2012-2014年度 
『幸福感の国際比較分析に基づく、経済競争力のある福祉国家の構築に関する研究』[J2404]が
JSPS日本学術振興会・頭脳循環を加速する若手研究者戦略的海外派遣プログラムに採択されました。


本研究では、これまでの社会保障政策等の政策が、国民の幸福感を効果的に高めてきたのかという問いから出発し、国民の不安感とストレスがどのような要因によって生じているかを明らかにし、
幸福感分析を基礎とした格差社会是正策を初めとした政策提言を行います。



詳細はこちら(JSPS日本学術振興会サイト)>>
 

 Discussion Paperを掲載致しました。

Discussion Paper Series No.2012-01
Sibling rivalry and fertility dynamics in the gift economy

Kazutoshi MIYAZAWA
(Faculty of Economics, Doshisha University)


その他のDiscussion Paper はこちら>>


ライフリスク研究センター主催公開シンポジウム
『人間の幸福ってなんだろう』
 開催のお知らせ 

【この企画は終了しました。ご来場ありがとうございました。】



日本人は幸せなのでしょうか。
何に幸せを感じるのでしょうか。
そもそも幸せとはなんでしょうか。
各界の専門家が多角的に議論し、提言します。


日時:2012年10月13日(土)14:00-17:00
場所:同志社大学室町キャンパス 寒梅館ハーディーホール
定員:一般、学生800名(先着順)※申込不要・入場無料

プログラム
基調講演「幸福とは何か」 橘木俊詔
パネリストプレゼンテーション・パネルディスカッション
高橋源一郎/阿部彩/中西哲生/萱野稔人/橘木俊詔 司会・河島伸子

詳細はこちら>>【PDFファイル】


書籍出版のお知らせ

『社会保障改革への提言-いま、日本に何が求められているのか-』
 橘木俊詔 ライフリスク研究センター編
 ミネルヴァ書房 定価3,675円

わが国の社会保障はどうあるべきか
ベーシック・インカム、介護、子育て、健康保険・・・
「社会保障と税の一体改革」に向けた課題と提言。
 
  同志社大学 自殺とケア研究会主催
公開セミナー『青少年の自殺を取り巻く環境―日本とスウェーデンの実情から―』
開催のご案内
《この企画は終了致しました。》

◆◇◆

  日時:2012年3月3日(土)13:00~17:00(受付12:30~)
  会場:同志社大学臨光館2階208教室
>>案内(チラシ)はこちら【PDFファイル】

◇◆◇ 

国立社会保障・人口問題研究所/ブリストル大学 主催
同志社大学社会福祉教育・研究支援センター、当センター共催
公開セミナー 「子どもの貧困に対する政策を考える」
開催のご案内
《この企画は終了致しました。》
◆◇◆
 >>案内(チラシ)はコチラ【PDFファイル】
日時: 2012年1月9日(月・祝) 10:00~17:00
会場: 同志社大学 寒梅館ハーディーホール
                   ※事前申し込み不要・入場無料
            ※日英同時通訳あり
◇◆◇


PDF形式の書類の閲覧、印刷などのために必要です(無料)
ダウンロードするには、アイコンをクリックしてください



同志社大学ライフリスク研究センター Tel: 075-251-3728 /Fax: 075-251-3727 email: rc-risk@mail.doshisha.ac.jp 



        Copyright © 2009 Life Risk Research Center All Rights Reserved

        このページはリンクフリーです。リンクをお待ちしております。